そして広島


広島での一日は快晴でした。原爆が投下された日も広島のお天気がいいことで決行されたそうです。平和資料館で目の当たりにしたものは、今まで少しは見聞きしてきたことの何倍もの衝撃がありました。
外に出ると老若男女の旅人が原爆ドームの前で笑顔で記念撮影をしています。そう昔ではない過去と平和な現在に気持ちの振れ幅が大きく揺れて、変な感じ。


川ではカヌー遊びをしている人がいたり、観光船も気持ちが良さそうで、川沿いには何だかおしゃれなカフェもあって、ちょっとパリのセーヌ川みたいって想いました。

広島が世界中の人たちが集う平和を願う街であって欲しいと思いました。祖父の展覧会をきっかけに広島に来れてよかった。